くらし情報『映画『ゴジラ』をフルオーケストラの生演奏と共に観る「ゴジラ音楽祭」渋谷で開催』

2014年11月10日 21:20

映画『ゴジラ』をフルオーケストラの生演奏と共に観る「ゴジラ音楽祭」渋谷で開催

映画『ゴジラ』をフルオーケストラの生演奏と共に観る「ゴジラ音楽祭」渋谷で開催

2015年1月18日(日)、フルオーケストラの生演奏で映画『ゴジラ』を鑑賞するイベント『生誕60周年記念 ゴジラ音楽祭』が、東京・NHKホールで開催される。

[ この記事の画像を見る ]

2014年は映画『ゴジラ』が公開されて60年の年。『ゴジラ』をはじめ数々の映画音楽を手掛けてきた伊福部昭の生誕100周年にあたり、様々な映画や音楽にちなんだイベントが全国各地で開催された。本イベントはそんな関連イベントの真打ちとも言える。

音楽祭は全2部構成。コンサートの第1部は和田薫がタクトを振り、東京フィルハーモニー交響楽団の演奏による『SF交響ファンタジー第1番』が披露される。伊福部昭が手がけた『ゴジラ(1954)』から『キングコング対ゴジラ(1962)』や『三大怪獣 地球最大の決戦(1964)』など6本の特撮映画音楽で構成される管弦楽曲で、1983年に初演されたものだ。

注目の第2部は、伊福部昭・映画『ゴジラ(1954)』 の全曲演奏だ。NHKホールの大スクリーンに映画『ゴジラ(1954)』本編を投影しながら、台詞と効果音を生かしつつ、音楽のみを東京フィルハーモニー交響楽団が演奏する。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.