くらし情報『リンツからガレット・デ・ロワの新フレーバー「ショコラフランボワーズ」登場』

2014年11月15日 14:15

リンツからガレット・デ・ロワの新フレーバー「ショコラフランボワーズ」登場

リンツからガレット・デ・ロワの新フレーバー「ショコラフランボワーズ」登場

スイスのチョコレートブランド リンツ(Lindt)から、新年のお菓子ガレット・デ・ロワの新フレーバー「ショコラフランボワーズ」が登場。リンツ ショコラ カフェで発売される。予約は2014年12月26日(金)、受け渡しは2015年1月2日(金)から始まる。

[ この記事の画像を見る ]

ガレット・デ・ロワは、クリスマスが終わり、新年を迎えると出回り始めるスイーツ。お菓子の中にフェーヴ(そら豆、現在では陶製の人形)が一つだけ入れられ、それが当たった人は、その日一日王冠をかぶって王様(王女様)になり幸運に恵まれるという。

登場するガレット・デ・ロワ ショコラフランボワーズは、チョコレートが混ぜ込まれたサクサクのパイ生地の中に、フランボワーズ風味のクリームとコンポート、ダークチョコレートの濃厚なガナッシュが贅沢に詰まっており、さらに幸運のフェーヴとしてローストマカダミアナッツも中に隠されている。

イートインでの提供は2015年1月2日(金)より開始。銀座店と自由が丘店では、イートインでガレット・デ・ロワ ショコラフランボワーズを購入し、選んだ1ピースにローストマカダミアナッツが入っていた場合、スタッフが王冠を載せて祝福しリンドールミルクのオリジナルフェーヴをプレゼント。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.