くらし情報『光の海が入った巨大スノウドーム『スノウアクアリウム』大阪・あべのキューズモールに出現』

2014年11月21日 18:15

光の海が入った巨大スノウドーム『スノウアクアリウム』大阪・あべのキューズモールに出現

光の海が入った巨大スノウドーム『スノウアクアリウム』大阪・あべのキューズモールに出現

2014年11月19日(水)から12月25日(木)までの期間、大阪・あべのキューズモールにて開催されるイルミネーション企画「あべのBLUE SNOW」。この中で、光のスノウドーム『スノウアクアリウム』が展示される。

[ この記事の画像を見る ]

『スノウアクアリウム』は、『新江ノ島水族館ナイトアクアリウム』東京駅の『TOKYO HIKARI VISION』など、これまで多くの3Dプロジェクションマッピングショーを手がけてきたネイキッドによる新作。プロジェクションマッピングと光ファイバーのイルミネーションを組み合わせた「動的」なイルミネーションアートだ。

会場には、メインとなる直径4mの巨大スノウドームが設置される。その中に広がるのは、雪だるまでもサンタクロースでもない、光が生み出す深海世界。クラゲやマリンスノーを形作る美しい光が幻想的にゆらめき、冬景色にユニークな華を添える。

ネイキッドが得意とする光の表現と、あべのキューズモールの球体型巨大スノウドームがコラボレーションすることで生まれた、新しいイルミネーションの形。高まるクリスマスムードの中、少しユニークな“スノウドーム”を見に行ってみてはどうだろう。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.