くらし情報『ドキュメンタリー映画『デヴィッド・ボウイ・イズ』の追悼上映が全国でも - 大阪・新宿は延長決定』

2014年11月24日 14:25

ドキュメンタリー映画『デヴィッド・ボウイ・イズ』の追悼上映が全国でも - 大阪・新宿は延長決定

デビュー 50周年を迎え、がんを患ってもなお、自らの表現を追求していったデヴィッド・ボウイ。同じ時代を生きて来た世代はもちろん、若者世代にとっ ても、良い刺激を与えてくれるのは間違い無いだろう。

【詳 細】
『デヴィッド・ボウイ・イ ズ』
上映日:2016年1月23日(土)から
上映場所:全国17ヶ所の映画館 (新宿ピカデリー、なんばパークスシネマなど)
料金:1800円均一

【作品情報】
タイトル:『デヴィッド・ボウ イ・イズ』
原題:DAVID BOWIE IS
監督:ハミッシュ・ハミルトン (BAFTA受賞監督)
出演:ヴィクトリア・ブローク ス、ジェフリー・マーシュ、デヴィッド・ボウイ、山本寛斎
作品時間:98 分
製作国:イギリス
言語:英語 (日本語字幕あり)

【上映延長について】
上映館:新宿ピカデリー、なんばパークスシネマ
※両館、少なくとも2016年2月5日(金)までの延長が決定
【追加上映館】<現状の追加上映館>
北海道)札幌シネマフロンティア�※2/20, 21のみの土日2日間限定
岩手)盛岡中央映画劇場 上映日程は後日発表
仙台)MOVIX利府 2/27~
群馬)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.