くらし情報『展覧会「現在進行形のジュエリー」福岡で開催 - アーティストの個性が光る独創的な作品群』

2015年1月18日 16:30

展覧会「現在進行形のジュエリー」福岡で開催 - アーティストの個性が光る独創的な作品群

展覧会「現在進行形のジュエリー」福岡で開催 - アーティストの個性が光る独創的な作品群

2015年1月17日(土)から3月1日(日)まで、福岡の三菱地所アルティアムにて展覧会「Art Jewelry Today 現在進行形のジュエリー」が開催される。

[ この記事の画像を見る ]

10万年以上前から、人々に愛されるジュエリー。古代から”変わらぬ”形で残っている指輪のようなジュエリーがある一方で、人々の生活や価値観の変化と共に形を”変えてきた”ジュエリーもあり、さまざまな顔をもった作品が存在する。

本展では、ジュエリーをアート作品と捉え、テーマを「デザイン」「コンセプト」「アート&ファッション」の3つにわけて紹介。約300点もの作品が集う。中でも「アート&ファッション」のコーナーでは、宝飾品には通常使用しない綿やプラスチックなどの素材に挑んだジュエリーや、ジュエリーの範疇を遥かに超えた独創的な作品、ファッションとの関わりの中で生まれたジュエリーなどが紹介されている。

また、オランダのフェリカ・ファン・デル・リーストや日本のジュエリー界を牽引する薗部悦子小西潤など、国内外で活躍するデザイナー約30名によるグループショーは、現代も変化し続けるアートとしてのジュエリーの奥深さや魅力を存分に伝えるものとなっている。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.