くらし情報『ウォシャウスキー姉弟の最新映画『ジュピター』公開、 マトリックス以来の完全オリジナルSF超大作』

2015年2月5日 12:05

ウォシャウスキー姉弟の最新映画『ジュピター』公開、 マトリックス以来の完全オリジナルSF超大作

ウォシャウスキー姉弟の最新映画『ジュピター』公開、 マトリックス以来の完全オリジナルSF超大作

「マトリックス」の監督ラナ・ウォシャウスキーとアンディ・ウォシャウスキーが、チャニング・テイタムとミラ・クニス主演で贈るオリジナルSFアクション超大作『ジュピター』が2015年3月28日(土)に日本公開されることが決定した。

[ この記事の画像を見る ]

「マトリックス」シリーズ以来となる完全オリジナル・ストーリーを、独創性溢れる世界観と壮大な宇宙を舞台に描く今作。解禁となったキャラクタービジュアルでは、「スター・ウォーズ」のような壮大な世界観、「ブレードランナー」のブラスターのような銃を手にした主人公など、SF映画の金字塔と称される傑作へのオマージュも垣間見える。

主演を務めるのは、ハリウッドを代表する二大セクシースター、「GIジョー」のチャニング・テイタムと、「テッド」のミラ・クニス。また敵役には、2014年度アカデミー賞ノミネートのエディ・レッドメインが配役されている。

「マトリックス」から16年、再び画期的なひらめきが舞い降りたウォシャウスキー姉弟監督が創り上げる、スタイリッシュな映像と壮大な世界観から目が離せない。

■ストーリー
地球で冴えない生活をしている女性ジュピター・ジョーンズ(ミラ・クニス)


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.