くらし情報『フット ザ コーチャーからミニマルな木製ダンベルとコラボ水筒登場!』

2015年2月15日 16:50

フット ザ コーチャーからミニマルな木製ダンベルとコラボ水筒登場!

フット ザ コーチャーからミニマルな木製ダンベルとコラボ水筒登場!

フット ザ コーチャー(foot the coacher)のアクセサリーに新たにダンベルと水筒が登場。どちらもミニマルなデザインで、発売は2015年3月上旬。

[ この記事の画像を見る ]

まずはダンベル「WOODEN WEIGHT」から紹介。パッと見たところ、ただの木製の棒に見えるこのダンベル。しかし持ってみると、その重さに驚くはず。実は中身に鉛が入っており、1kgの重さがある。また、見た目と重さのギャップによる錯覚で、それ以上にも重く感じる。どこから鉛を入れたのかわからない精巧なディテールも大きな魅力だ。

次に水筒。アメリカのスウェル社とコラボしたこちらの水筒は、ステンレスに鏡面仕上げを施しており、まるでカクテルシェイカーのような印象に。マットなステンレスの水筒は数あるものの、このようにシンプル且つ輝きのあるデザインは珍しい。

スウェル社のロゴなども全て排除した見た目も、ミニマルさを追い求めた結果。機能性も優れており、70℃以上の熱湯、8℃以下の冷水を6時間も保温できる。ホットコーヒーの持ち出しなどにもぴったりだ。大きさは500mlと260mlの2種で、好みのサイズを選択できる。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.