くらし情報『カンヌ映画祭パルム・ドール受賞作『雪の轍』- カッパドキアを舞台に、人間の繊細な心理描く3時間』

2015年2月21日 22:00

カンヌ映画祭パルム・ドール受賞作『雪の轍』- カッパドキアを舞台に、人間の繊細な心理描く3時間

監督にとって、本作が初の日本公開作品となる。

【ストーリー】
カッパドキアに佇むホテル・オセロ。若く美しい妻と、離婚で戻ってきた妹と暮らす元舞台役者のアイドゥン。オーナーとして悠々自適に暮らす毎日だが、冬の訪れによって閉ざされいくホテルの中で、それぞれの内面が次第に明らかになっていく。さらに、アイドゥンへの家賃を滞納する一家との不和が彼を悩ませる。妻と妹、気の置けない友人、そして相容れない隣人との終わりのない会話をつづけながら、アイドゥンは人を赦すこと、愛することの意味と自らの人生に思いを馳せていく。凍てつく大地の雪解けを待ちながら―。

公開を記念し、2015年9月「トルコ映画の巨匠 ヌリ・ビルゲ・ジェイラン映画祭」が開催予定。映画祭に先立ち、7月8日(水)には、ジェイラン監督作品の特別上映とレクチャー、トークを合わせたプレイベントが実施される。作品だけでなく、イベントもぜひチェックしてみて。

【作品情報】
『雪の轍(わだち)』
公開時期:2015年6月27日(土)
監督:ヌリ・ビルゲ・ジェイラン 脚本:エブル・ジェイラン、ヌリ・ビルゲ・ジェイラン
出演:ハルク・ビルギネル、メリサ・ソゼン、デメット・アクバァ、アイベルク・ペクジャン、セルハット・クルッチ、ネジャット・イシレル
�2014 Zeyno Film Memento Films Production Bredok Film Production Arte France Cin�ma NBC Film

【イベント詳細】
■プレイベント
開催日:2015年7月8日(水)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.