くらし情報『ジョエル・ロブションから、仏流エイプリルフールにちなんだ“魚形のパイ”限定発売』

2015年2月16日 16:20

ジョエル・ロブションから、仏流エイプリルフールにちなんだ“魚形のパイ”限定発売

ジョエル・ロブションから、仏流エイプリルフールにちなんだ“魚形のパイ”限定発売

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ ロブションでは、エイプリルフールにちなんだ魚形のパイ「ポワソン ダブリル フレーズ」を販売する。期間は、2015年3月18日(水)から4月1日(水)まで。

[ この記事の画像を見る ]

フランスではエイプリルフールを「Poisson d’avril (ポワソン ダブリル)=4月の魚」と呼ぶ。 由来の1つとして、あまり利口でないサバは4月になると簡単に釣れることから、4月1日にこのサバを食べさせられた人のことを「4月の魚」と呼ぶことが起源と言われている。

フランスでは魚をモチーフにしたパイを食べる伝統的な習慣があり、ショコラティエやパティスリーでは魚の形のチョコレートやケーキ、パイが店頭に飾られる。またお菓子を食べるだけではなく、現在では魚形の紙をこっそり背中に貼るいたずらをするのだとか。

新発売の「ポワソン ダブリル フレーズ」は、さくさくのパイに旬の苺を魚のうろこに見立ててデコレート。パイ生地にアーモンドクリームとカスタードクリーム、リュバーブのコンフィチュールを合わせて、フレッシュな苺をたっぷりのせた、甘みと酸味のバランスのいい仕上がりになっている。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.