くらし情報『東京スカイツリータウン開業3周年 - タワーのライティングもバージョンアップ』

2015年2月23日 14:30

東京スカイツリータウン開業3周年 - タワーのライティングもバージョンアップ

東京スカイツリータウン開業3周年 - タワーのライティングもバージョンアップ

2015年5月22日(金)に東京スカイツリータウンが開業3周年を迎えるにあたり、通常ライティングである「雅」がバージョンアップするほか、3周年を記念した様々なイベントが催される。

[ この記事の画像を見る ]

まず東京スカイツリーでは、江戸で育まれてきた美意識を表現する東京スカイツリーのライティングである「雅」が、開業3周年を記念して新たなライティングに生まれ変わる。新たな「雅」は、従来のテーマである「美意識」を踏襲しつつ、“時”の意味を込めて江戸紫を照らす方向が移り変わるほか、多彩な動きのある光の演出が加わる。新たにLED照明器具を80台増やし、合計2,075台で華やかさを際立たせて東京の夜空を照らす。

また、東京スカイツリータウンでは、「新発見、再発見。」をテーマに、開業3周年を記念した様々なイベントを開催する。1日30組を超える大道芸人が様々なパフォーマンスを披露したり、ご当地キャラクターによるフェスティバルが行われたりと、東京スカイツリータウン内を盛り上げる。

また、併設されているすみだ水族館では日本最大級のペンギンプールを5,000個のキャンディカラーの光で満たすプロジェクションマッピング『Penguin Candy(ペンギンキャンディ)


新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.