くらし情報『手ぶらでキャンプを楽しめる「一番星ヴィレッジ」千葉・市原に期間限定オープン』

2015年3月8日 14:20

手ぶらでキャンプを楽しめる「一番星ヴィレッジ」千葉・市原に期間限定オープン

手ぶらでキャンプを楽しめる「一番星ヴィレッジ」千葉・市原に期間限定オープン

東京から車で約70分。心地良い風と緑豊かな森林に囲まれた東京ドーム約13個分の広大な牧草地(千葉県市原市)に、今年も再びキャンプ場「一番星ヴィレッジ」がオープンする。期間は2015年5月1日(金)から8月31日(月)まで。

[ この記事の画像を見る ]

「一番星ヴィレッジ」をプロデュースするのは、イベント「太陽と星空のサーカス」を展開する「太陽と星空」。キャンプ場では、昨年完成したツリーハウスや水の遊び場、ディスクゴルフのスペースなど、広大な自然空間を利用できる。また、車の横にテントを張ることができる便利な“オートキャンプ”、日帰りでBBQなどを行う“デイキャンプ”も可能。かつ、キャンプ用品を一式レンタルできるので、手ぶらでキャンプに来ることもできる。

利用には事前予約が必要なので、下記URLから確認してみて。

【開催概要】
一番星ヴィレッジ 市原オートキャンプ場
期間:2015年5月1日(金)~8月31日(月)
場所:千葉県市原市葉木176-1
アクセス:京葉道路 蘇我インターチェンジより15分
設備・サービス内容:直火可、日帰りキャンプ可、携帯電話全キャリア可、ペット可、キャンプ用品のレンタル可、売店あり、トイレ完備、炊事場、ドラム缶風呂あり
料金:大人(中学生以上)


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.