くらし情報『ミントデザインズ 2015年秋冬コレクション - 褪色したクラシカルな世界にも、ハッピーを忍ばせて』

2015年3月20日 22:55

ミントデザインズ 2015年秋冬コレクション - 褪色したクラシカルな世界にも、ハッピーを忍ばせて

ミントデザインズ 2015年秋冬コレクション - 褪色したクラシカルな世界にも、ハッピーを忍ばせて

ミントデザインズ(mintdesigns)が、2015-16年秋冬コレクションを2015年3月17日(火)、東京・恵比寿にあるザ・ガーデンホールで発表した。

[ この記事の画像を見る ]

ただよう白い煙とともにスタートした今季のテーマは「SMOKE」。ただし「煙ではなく、クラシックなイメージ。現代におけるクラシックな褪色した世界」とデザイナーの勝井北斗はコレクションについて語る。

「画素数が粗く、はっきり、くっきり観えない昔の映画や写真」と八木奈央がイメージについて説明。確かに頭にスカーフを巻いたモデルたちの姿は、ヨーロッパの60年代映画に登場するヒロインという印象。けれど顔全体や口を隠した姿も見られ、少し怪しげでもある。ニットにシースルーを組わせるなど、秋冬らしい暖かみのあるセーターと、軽やかな透け感のコントラストが現代的だった。

毎シーズンの楽しみである新しい柄物。今季は赤いローズの小花柄で、ぐっと大人びた表情に。裏地に用いるようなジャカードのキュプラコットンに、洗いをかけて膨らみをもたせ、やんわりとしたシワ感をコートやトップス、スカートで表現した。ギザギザとストライプの融合、キッチュなブーツ柄など、ユーモア溢れる模様も色合いを落ち着かせ、凹凸感を強調し、さりげない取り入れ方へとシフト。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.