くらし情報『バラが咲き誇る「111万本のバラ祭」ハウステンボスで開催』

2015年4月3日 22:35

バラが咲き誇る「111万本のバラ祭」ハウステンボスで開催

バラが咲き誇る「111万本のバラ祭」ハウステンボスで開催

ハウステンボス史上最大1,500品種111万本のバラが咲き誇る「111万本のバラ祭」がハウステンボスで開催。期間は2015年5月8日(金)から6月8日(月)まで。

[ この記事の画像を見る ]

東京ドーム33個分の広さを誇るハウステンボス場内が、期間中、色とりどりのバラが咲き誇る「バラの街」に大変身。中世ヨーロッパを再現した美しい街並みや宮殿、運河がまるごとバラで彩られる光景は圧巻だ。

特に、26,000㎡もの広大な庭がバラで埋め尽くされるメインスポット「グランドローズガーデン」には、遅咲きのバラを集めた“グランドカバーローズエリア”が初登場。5月上旬から次々と開花するバラのリレーを6月上旬まで楽むことができる。

そのほか“バラの宮殿”パレス ハウステンボスでは、貴重なオリジナル原画も登場する展覧会「ベルサイユのばらオスカル編 ばらは美しく燃え」を、“バラの広場”では、世界各国の一流ミュージシャンによる生演奏が楽しめる「薔薇の音楽祭」を同時開催する。
【イベント概要】
111万本のバラ祭
期間:期間は2015年5月8日(金)~6月8日(月)
場所:ハウステンボス
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1

【問い合わせ先】
ハウステンボス総合案内(ナビダイヤル)
TEL:0570-064-110



関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.