くらし情報『「高橋コレクション展 ミラー・ニューロン」東京オペラシティアートギャラリーで開催』

2015年4月6日 14:25

「高橋コレクション展 ミラー・ニューロン」東京オペラシティアートギャラリーで開催

「高橋コレクション展 ミラー・ニューロン」東京オペラシティアートギャラリーで開催

「高橋コレクション展 ミラー・ニューロン」が、東京オペラシティアートギャラリーで開催。期間は2015年4月18日(土)より6月28日(日)まで。

[ この記事の画像を見る ]

「高橋コレクション」は、精神科医・高橋龍太郎の収集による現代アートのコレクションであり、1990年代以降の日本のアートシーンを俯瞰するうえで欠かせない存在として、内外で高く評価されてきた。

1990年代に収集を本格化させた高橋は、奈良美智村上隆会田誠、ヤノベケンジといった、現在日本を代表する作家たちにごく早い時期から注目し、彼らの重要作品を次々と収集し、一躍現代アートのコレクターとして名を馳せた。また、近年ではより幅広いコレクションを志向し、「もの派」をはじめキャリアの長い作家なども積極的に収集する姿勢を見せている。

本展は、高橋が日本のアートと文化を考えるためのキーワードとして提案する「ミラー・ニューロン」をタイトルに、より包括的で歴史的な視野から、かつてない規模で「高橋コレクション」を紹介し、日本の現代アートの流れと特質を読み解いていくもの。草間彌生舟越桂名和晃平、Chim↑Pom ら52作家、約140点の作品を通し、現代アートの息吹を生き生きと体感してみては。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.