くらし情報『朝日新聞、東京・銀座に新ビル「銀座朝日ビル(仮称)」建設、ハイアット セントリック 銀座 東京も開業』

2015年4月7日 22:10

朝日新聞、東京・銀座に新ビル「銀座朝日ビル(仮称)」建設、ハイアット セントリック 銀座 東京も開業

朝日新聞、東京・銀座に新ビル「銀座朝日ビル(仮称)」建設、ハイアット セントリック 銀座 東京も開業

朝日新聞社が、東京・銀座に、地下2階地上12階建ての新ビル「銀座朝日ビル(仮称)」を建設する。また、同ビルには、日本初進出となるハイアットの最新ライフスタイルブランドホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京(Hyatt Centric Ginza Tokyo)」が2018年初頭に開業を予定。

[ この記事の画像を見る ]

施設は、ブランドショップや老舗が並ぶ並木通りに面し、東京メトロ銀座駅から徒歩3分の銀座の中心部に建設。建物の延べ床面積は約16,000平方メートル。ファサード(建物外観)は、「100年の灯」~次代をてらす灯、宿る思い~をコンセプトとし、銀座の街並みと調和した、品格と格調のあるデザインになる。1~2階には並木通りにふさわしい店舗を誘致し、3~12階のホテル部分は国際級のラグジュアリーホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京」を展開予定だ。

ホテルは、上質で快適な時間をもたらす164の客室、テラス席を設けたダイニング&バー、小規模なイベントスペース、最新のフィットネス機器を揃えたジムを備えている。ダイニングエリアは用途に応じて分割・連結が可能なデザインで、会議からパーティーまで、幅広い需要に柔軟に応える。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.