くらし情報『ジュン アシダ 2015-16年秋冬コレクション - ジュエルカラーと光沢感で届けるエレガンス』

2015年4月11日 21:40

ジュン アシダ 2015-16年秋冬コレクション - ジュエルカラーと光沢感で届けるエレガンス

ジュン アシダ 2015-16年秋冬コレクション - ジュエルカラーと光沢感で届けるエレガンス

ジュン アシダ(jun ashida)の2015-16年秋冬コレクションが、2015年4月8日(水)、東京・六本木のグランドハイアット東京で発表された。今季は、インスタレーション形式を選択。7つに分けたイメージに合わせて、ワードローブが披露された。ポージングをしたり、ときにウォーキングしたり、動きに静と動の変化を付けたモデルたちのパフォーマンスに注目が集まる。

[ この記事の画像を見る ]

黒と白で揃えたクラシックスタイルは、ジャケットの着こなしを積極的に提案。十字にステッチを配した、ノーカラージャケットには、ボーダーのストールを合わせ、スポーティーな雰囲気に。ツイードジャケットは、襟を立て、少し活発なイメージを与えていた。レザーワンピースを採り入れることで、ハードなアクセントを差し込んでいく。

ワンピースやツーピースを軸とした、エレガントなアイテムも揃う。ベージュとブラックのワンピースは、腕と胸の間に、植物を想起させる立体的な装飾をあしらい、カーディガンを羽織っているようなトリッキーなユーモアで、観る者を魅了していく。そのほか、千鳥格子とレオパードをドッキングさせたプリントワンピース、波のようなフリルを飾ったジャケットなどが展開。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.