くらし情報『映画『ウィークエンド・チャンピオン』伝説のF1レーサーとポランスキーが語るモナコ・グランプリ』

2015年4月17日 12:50

映画『ウィークエンド・チャンピオン』伝説のF1レーサーとポランスキーが語るモナコ・グランプリ

映画『ウィークエンド・チャンピオン』伝説のF1レーサーとポランスキーが語るモナコ・グランプリ

動画を見る

[ この記事の画像を見る ]

映画『ウィークエンド・ チャンピオン~モンテカルロ1971~』が、東京・渋谷のシアター・イメージフォーラムで、2015年7月18日(土)より公開される。

1970年代、それは、モーターレーシングが最も輝きに満ち溢れていた時代。1971年、F1最大のビッグイベント「モナコ・グランプリ」が行われた週末、伝説の世界チャンピオンであるジャッキー・スチュワートは、モーターレースファンとしても知られる映画監督で友人のロマン・ポランスキーと共に過ごしていた。

命を懸けて戦うことで人々を魅了し、まるでロックスターのように絶大な人気を誇った1970年代のF1ドライバーの輝き、鳴り響くエンジン音が聞こえてきそうなF1マシンの姿、そして決して色あせることのない40年前のモナコ・グランプリの華やかな週末…。この時の出来事を、ロマン・ポランスキーがドキュメンタリー映画化した作品が、『ウィークエンド・ チャンピオン』だ。

1972年にベルリン国際映画祭でワールドプレミア上映された本作だが、その後一般公開される機会を失い、倉庫に埋もれてしまう。今回フィルムが奇跡的に発見された事で、40年の時を経て奇跡的に上映される事となった。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.