くらし情報『トッズ×nendo、中身に合わせて形が変わる「アーキテクト バッグ」発売 - 世界28点限定』

2015年5月16日 18:55

トッズ×nendo、中身に合わせて形が変わる「アーキテクト バッグ」発売 - 世界28点限定

トッズ×nendo、中身に合わせて形が変わる「アーキテクト バッグ」発売 - 世界28点限定

トッズ(TOD’S)が、デザインスタジオnendoのチーフデザイナー・佐藤オオキとコラボレーション。2015年5月15日(金)より、「トッズ アーキテクト バッグ」を世界28点限定で発売する。日本での取り扱いは、東京・表参道のトッズブティックのみだ。

[ この記事の画像を見る ]

フラットなデザインの「トッズ アーキテクト バッグ」は、収容物に応じてバッグ自体の姿が変わる、その変容性に最大の特徴がある。広げた状態なら、A3サイズの図面や長尺物を折らずに収容。二つに折りたたむと二つの主室ができ、A4サイズの図面や書類が入る。このとき中央の「フレックス」セクションには、筒状に丸めた図面や厚みのあるカタログや書籍、建材 サンプルなども収納可能だ。そして内部には複数の仕切り・ポケットが設けられ、アクセサリー(キーリング、iPhone・iPadケース)も付属する。

二つのハンドルを内側に収めればクラッチとして、取り外し可能なショルダーストラップを付ければショルダーバッグとして、用途に合わせて幾通りもの使い方ができるのも魅力。

そんな「トッズ アーキテクト バッグ」は、最高級のセレリアレザー素材。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.