くらし情報『天野喜孝の展覧会が兵庫県立美術館で開催 - ファイナルファンタジーシリーズなどのイラストを展示』

2015年6月13日 10:55

天野喜孝の展覧会が兵庫県立美術館で開催 - ファイナルファンタジーシリーズなどのイラストを展示

天野喜孝の展覧会が兵庫県立美術館で開催 - ファイナルファンタジーシリーズなどのイラストを展示

天野喜孝の展覧会「想像を超えた世界」が、兵庫県立美術館で開催される。期間は2015年6月27日(土)から8月30日(日)まで。

[ この記事の画像を見る ]

天野喜孝は、タツノコプロで「ガッチャマン」や「タイムボカン」等人気アニメのキャラクターデザインを担当、独立後はゲーム「ファイナルファンタジー」のキャラクターデザインや、小説「グイン・サーガ」シリーズの装幀画や舞台美術等を手がけるなど、幅広いジャンルで多くの人々が知る作品を世に送り出してきたアーティストだ。

近年、活躍の場を世界に広げた天野は、ファインアートの作家として多くの作品を描き、パリ、ニューヨーク、ドイツ等でも個展を開催。画家として幾つかの賞を受賞するなど、芸術家として高い評価を得ている。

表現手法が多様化し、ポップアートやアニメなど、サブカルチャー的な表現とファインアートの境界線が無くなりつつある昨今。天野喜孝は、その象徴的なアーティストの一人と言えるだろう。本展では、これまでに手掛けたイラストや装幀画などの作品を通じて、天野の新たな魅力と本質的な世界観が紹介される。

【開催概要】
天野喜孝展「想像を超えた世界」


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.