くらし情報『ラーメンズ片桐仁のシュールな粘土作品が集結!「ギリ展」幕張で開催』

2015年6月15日 17:05

ラーメンズ片桐仁のシュールな粘土作品が集結!「ギリ展」幕張で開催

ラーメンズ片桐仁のシュールな粘土作品が集結!「ギリ展」幕張で開催

ラーメンズの片桐仁による粘土作品展「ギリ展」が、2015年7月10日(金)から7月26日(日)までの期間、イオンモール幕張新都心にて開催される。

[ この記事の画像を見る ]

芸人としての活動に加え、アーティストの顔も併せ持つ片桐仁。今回の展覧会は、そんな彼が16年に渡り「何かに粘土を盛る」という方法で粘土作品を創作してきた作品群、いわば「不条理アート粘土作品」を集めたものだ。粘土を盛ることで、 使いずらく、シュールな形に生まれ変わる生活雑貨の数々。 たとえば、BIGサイズのプッチンプリンが2個収納できる人型彫刻「プリンの処女」や、頭におにぎりが収納できる「オニギリ型土偶」など、ユーモアがありつつクオリティも高い、独自の粘土作品が並ぶ。

そして16年間の作品が一堂に集まるため、その中で起こった片桐の心の変容や、 作品作りにおけるコンセプトの変化も、はっきりとわかるはず。さらに、子供向けワークショップも開催予定なので、親子で参加しやすいのも魅力的だ。

【開催情報】
片桐仁 不条理アート粘土作品展「ギリ展」
開催日:2015年7月10日(金)~7月26日(日)(17日間)
場所:イオンモール幕張新都心 グランドモール3F イオンホール
時間:平日12:00~20:00(最終入場は19:30)


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.