くらし情報『すみだ水族館でプロジェクションマッピング「ペンギン花火」プールの床にあがる光の花火』

2015年7月5日 10:35

すみだ水族館でプロジェクションマッピング「ペンギン花火」プールの床にあがる光の花火

すみだ水族館でプロジェクションマッピング「ペンギン花火」プールの床にあがる光の花火

すみだ水族館は、日本最大級のペンギンプールで夏の風物詩である花火をイメージしたプロジェクションマッピング「ペンギン花火」を開催。期間は2015年7月18日(土)から8月31日(月)まで。

[ この記事の画像を見る ]

「ペンギン花火」は、日本最大級の屋内開放型ペンギンプールの底面全体に、花火をイメージした映像をプロジェクションマッピングを用いて投影するショープログラム。映像の美しさとともに、ペンギンたちが投影された光を追いかけて泳いだり、光を目掛けて潜る姿も楽しむことができる。

また「ペンギン花火」を上映する16時以降には、館内に「懐かしい花火大会」をイメージして調合したオリジナルアロマ「花流(かな)」が香る仕掛けも。7月18日(土)から7月26日(日)の期間中は、16時以降に浴衣を着て来館した限定100人に「花流」が香る特性うちわもプレゼントされる。

さらに、“ぬるぬる”“にょろにょろ”した生き物が大集合する企画展「ぬるにょろすい」も同時開催。ニホンウナギ、フタユビアンフューマ、レッドスパイニーイールなど全17種の姿や質感の観察を楽しむことができる。水族館で味わう日本の涼を楽しんではいかがだろう。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.