くらし情報『クリエイター向けコワーキング施設「マテリアル京都(MTRL KYOTO)」京都市下京区にオープン』

2015年8月16日 16:15

クリエイター向けコワーキング施設「マテリアル京都(MTRL KYOTO)」京都市下京区にオープン

クリエイター向けコワーキング施設「マテリアル京都(MTRL KYOTO)」京都市下京区にオープン

クリエイター向けコワーキング施設「マテリアル京都(MTRL KYOTO)」が、京都市下京区にオープンする。オープン日は2015年10月。

[ この記事の画像を見る ]

マテリアル京都は、国内外から集めたユニークな「素材(マテリアル)」と、3Dプリンターやレーザーカッターといったデジタルファブリケーションマシンを常設。京都で活動するクリエイターはもちろん、法人から団体、そして海外からの旅行者まで、クリエイティブな仕事環境を必要とするすべての人が手軽に利用できる新しいコワーキング施設だ。

施設は、かつて明治時代に印刷工場として使われ、その後家具店を営んでいた築110年の3階建て一軒家を改装。新しいクリエイティブな空間として生まれ変わる。

1階ラウンジでは、「1分10円」から手軽に利用できるドロップイン型コワーキングサービスを提供。個人作業はもちろん、ミーティングや、プレゼンテーションなどのグループ利用、デザイン制作や電子工作などのクリエイティブワークにも適した150平米の多目的スペースが広がる。

他にも、キッチン付カウンターでは、スペシャルティコーヒーを自由に楽しめるドリンクスタンドが登場。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.