くらし情報『ドミニクアンセルベーカリー、人気のホットスイーツが日本初上陸 - ロブスターのしっぽ型プレッツェル』

2015年9月13日 14:45

ドミニクアンセルベーカリー、人気のホットスイーツが日本初上陸 - ロブスターのしっぽ型プレッツェル

ドミニクアンセルベーカリー、人気のホットスイーツが日本初上陸 - ロブスターのしっぽ型プレッツェル

target="_blank">ドミニクアンセルベーカリトウキョウ(DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO)で、2015年9月19日(土)から本国で、人気のホットスイーツ2種が秋に向けて日本初上陸をする。

[ この記事の画像を見る ]

「マジックスフレ」は、とろけるチョコレートの周りにふわふわのチョコレートスフレ、その周りをオレンジ風味のさくさくブリオッシュで閉じ込めたホットスイーツ。伝統的な壊れやすいスフレを、気軽に食べられるように変えた“ポータブル・スフレ”だ。

ロブスターのしっぽの形をした「ロブスタープレッツェル」は、プレッツェル生地のパンにピーナッツクリームとバタークランチが入ったアメリカンなホットスイーツ。ニューヨーカーが夏になるとこぞってハンプトンビーチに出向き、ロブスターを食べるカルチャーからインスピレーションを受けた。実際にロブスターを食べるように好きな部分を手でちぎり、ハニーバターにディップして食べる。

また9月のシルバーウィークに、オーナーシェフのドミニク・アンセルが再来日する。秋に向けて食べたくなるホットスイーツ、ドミニクならではのアイディアをぜひお試しあれ。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.