くらし情報『横浜みなとみらい新商業施設「マリン アンド ウォーク ヨコハマ」フレッド・シーガル、COSがオープン』

2015年10月4日 17:40

横浜みなとみらい新商業施設「マリン アンド ウォーク ヨコハマ」フレッド・シーガル、COSがオープン

横浜みなとみらい新商業施設「マリン アンド ウォーク ヨコハマ」フレッド・シーガル、COSがオープン

新商業施設「マリン アンド ウォーク ヨコハマ(MARINE&WALK YOKOHAMA)」が、横浜赤レンガ倉庫に隣接する横浜みなとみらい21新港地区に、2016年3月4日(金)に開業する。

[ この記事の画像を見る ]

横浜の海と、解放的な街路で過ごす時間をイメージして名付けられた「マリン アンド ウォーク ヨコハマ」。目の前の海を眺めながらの食事やショッピング、散歩と、そこにいるだけで上質な時間を過ごすことができる空間を提供する。

横浜初出店13店舗、関東初出店1店舗、新業態7店舗を含む25店舗が出店。ファッションプレスでは、一足先に施設を取材、店舗の様子をレポートする。

【ファッション】

キーワードは“高感度”。2015年、日本に上陸した「フレッド・シーガル」や、NY発セレクトショップ「スティーブン アラン」、アメリカから買い付けてきたヴィンテージアイテムを取り扱う「コミュニティ・ミル」、H&Mグループのハイエンドライン「COS」など、上質さを求める人にうってつけのブランドが店を構える。一歩先をいく、洗練された空間・アイテムを楽しんでみて。

■フレッド・シーガル

アメリカ西海岸を代表するライフスタイル複合セレクトショップ「フレッド・シーガル(Fred Segal)」


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.