くらし情報『菊地凛子主演の映画『ハイヒール』2016年公開 - 衣装やシューズはシャネルやミハラヤスヒロが協力』

2015年10月4日 19:10

菊地凛子主演の映画『ハイヒール』2016年公開 - 衣装やシューズはシャネルやミハラヤスヒロが協力

菊地凛子主演の映画『ハイヒール』2016年公開 - 衣装やシューズはシャネルやミハラヤスヒロが協力

菊地凛子主演の映画『ハイヒール』が2016年に公開予定だ。本作は新人監督イ・インチョルによる、4015年を舞台にした短編映画となる。

[ この記事の画像を見る ]

菊地凛子扮するのは、性別不明のアンドロイド靴職人。男性でも女性でもないという、アンドロイド独特の役柄をこなす彼女の演技に注目だ。また、大河ドラマ「花燃ゆ」にレギュラー出演の小島藤子、映画「水の声を聞く」主演の玄理、モデルで数々の雑誌の表紙を飾る谷口蘭が菊池の脇を固める。

そして今作の大きな注目ポイントとなるのが、劇中の衣装やシューズ。エレガントでミステリアスな菊地凛子の衣装はシャネルが特別協力している。さらに、映画の題名にもなっているハイヒールは、ミハラヤスヒロの協力によって製作。本作のキーとも言えるアイテムを、細やかな作りで表現する。

撮影は『るろうに剣心』3部作が記憶に新しい石坂拓郎、編集は日本アカデミー賞優秀編集賞8冠の上野聡一、特殊美術は『進撃の巨人』や『寄生獣』に参加する百武朋と、スタッフも最前線のメンバーを揃えた今作。日本に新しいインディペンデント映画の風を送り込む作品となりそうだ。

■ストーリー
時は4015年。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.