くらし情報『A.P.C. 16年春夏コレクション - メンズアイテムを使うフェミ二ニティ、新ドレスラインも登場』

2015年10月6日 20:30

A.P.C. 16年春夏コレクション - メンズアイテムを使うフェミ二ニティ、新ドレスラインも登場

A.P.C. 16年春夏コレクション - メンズアイテムを使うフェミ二ニティ、新ドレスラインも登場

A.P.C.(アー・ペー・セー)の2016年春夏コレクションが、2015年10月3日(土)にパリで発表された。「相反する価値が共に存在する、両義的」という意の“アンビバレント(ambivalent)”をテーマに掲げた今シーズンは、メンズアイテムをそのままコーディネートに落とし込むというスタイルをメインに展開した。

[ この記事の画像を見る ]

メンズアイテムをフェミニンなアイテムと共生させる。このスタイリングこそが、今シーズン、デザイナーのジャン・トゥイトゥが考えるセクシーな女性らしさだと言う。そこでコレクションはメンズシャツを中心にコーディネートを披露。デニムシャツとショートパンツを合わせたり、ジャケットやコートのインナーにしたりと、その使い方は自由自在。

特にインナーとして使うコーディネートは、上に羽織るウィメンズアイテムとの袖丈の差で、シャツの袖柄を強調できるという効果も。今シーズンを象徴するスタイルだ。他にも、メンズのトップスやスウェットも使用して、ジャン流のフェミニンなスタイルを作り上げる。またこれらの足元には、ルームシューズのように気軽に履ける、ブラックレザーのバブーシュを合わせて。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.