くらし情報『アートアクアリウム城が元離宮二条城で開催、野外展示で楽しむ美しい金魚の世界』

2015年10月11日 12:00

アートアクアリウム城が元離宮二条城で開催、野外展示で楽しむ美しい金魚の世界

アートアクアリウム城が元離宮二条城で開催、野外展示で楽しむ美しい金魚の世界

『琳派 400年記念祭 アートアクアリウム城~京都・金魚の舞~』が、元離宮二条城にて開催される。期間は2015年10月23日(金)から12月14日(月)まで。

[ この記事の画像を見る ]

400年以上の歴史を持つ二条城の中でも通常は入場できない夜の時間に、一般非公開の場所となる厳かな空間で開催される『アートアクアリウム城』。二条城の会場は唯一の野外展示であり、最大級の規模を誇る。日本の美のひとつともいえる金魚や錦鯉を中心とした“和の世界のアートアクアリウム”と、着物など京都が誇る日本の伝統工芸品を、アートとして昇華させた空間は圧巻だ。

今年は、テーマ「REAL JAPAN の再興と発信」の元、琳派400年を記念し、アートアクアリウム城から琳派の進化系となる“アートアクアリウム流 琳派”を発信する。インタラクティブアート技術を用い、たらし込みや連続性といった琳派の技法を取り入れた「琳派リウム」や「ビョウブリウム」、「水中四季絵巻」などの、5大作品が会場に集結。また、豪華絢爛な巨大金魚鉢シリーズの傑作「大奥」も、白書院を背景に初登場する。

他にも、会場内の台所前庭スペースには、「夜祭 BAR」


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.