くらし情報『ユキ トリヰ インターナショナル 2016年春夏コレクション - もりはささやく、光と風を味方にして』

2015年10月19日 21:45

ユキ トリヰ インターナショナル 2016年春夏コレクション - もりはささやく、光と風を味方にして

ユキ トリヰ インターナショナル 2016年春夏コレクション - もりはささやく、光と風を味方にして

ユキ トリヰ インターナショナル(YUKI TORII INTERNATIONAL)の2016年春夏コレクションが東京・恵比寿で発表された。

[ この記事の画像を見る ]

今回のコレクションはタレント、コメンテーターとしても活躍する画家の城戸真亜子とのコラボレーション作品。彼女が描く、森、水辺、光を鮮やかに表現して、透明感ある清々しいショーを披露した。

ブランドらしいフェミニンな装いは、同系色でまとめられ、ホワイト、ブルー、ピンクと、色とりどりに繰り返し登場した。メインに用いられた素材はサマーツイード。よく目を凝らすと、シフォンブラウスや、テロッとしたゆるいセットアップもツイードを模したプリントが施されている。柄は同じだが、素材の違いでルックに変化を付けて仕上げていた。

レースも今季のショーを象徴するキーアイテムとなっている。エンブロイダリーレースをふんだん使ったトップスやキャミソールは、ひとつひとつが精巧だからか、浮き立つような質感。クシュッとまとめて、花びらに似せているものが胸元に添えられていた。また、繊細なレースのフラワープリントは、薄いグリーンや黄色で染められ、モデルたちが歩を進めるたび、風に吹かれる草花を想起させた。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.