くらし情報『ローブス&コンフェクションズ 2016年春夏コレクション - ほんのりエスニックを薫らせて』

2015年11月13日 19:20

ローブス&コンフェクションズ 2016年春夏コレクション - ほんのりエスニックを薫らせて

ローブス&コンフェクションズ 2016年春夏コレクション - ほんのりエスニックを薫らせて

ローブス&コンフェクションズ(Robes&Confections)が、2016年春夏コレクションを発表した。

[ この記事の画像を見る ]

今季のローブス&コンフェクションズは、ヨーロッパの街中で生活をするジプシーたちにイマジネーションを膨らませて、モダンなエスニックスタイルを提案する。都会の生活に馴染みながらも、慣れ親しんだ自国の伝統文化からは離れられない、彼らの生き方。そして、長らく続いた放浪生活のなかで身に付けたスタイル。そういったところから着想を得て、全面的に押し出すのではなく、ほんのりニュアンスを感じさせるような、抑えたエスニックを打ち出している。

まずはインディゴのコート。ボディはすっきりとしたシルエットで一見シンプルに見えるが、胸元には、インド・ラバリ族の衣裳のディテールを採り入れている。また、さらりと一枚で着たいサマードレスはウエストラインを絞り、カーディガンには彫刻やのこぎりで模様を配したボタンを付けて、ほんのり民族的要素を香らせている。

コーディネートも“当たり前の組み合わせ”からは距離を置いて。セットアップにジャケットを羽織ったり、コートの上にコートを重ねたり、柄オン柄の組み合わせたり…。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.