くらし情報『モスコット×サイモンミラー、氷河にインスパイアされたサングラス - 初の日本生産、都会的なメタリック』

2015年11月16日 12:25

モスコット×サイモンミラー、氷河にインスパイアされたサングラス - 初の日本生産、都会的なメタリック

モスコット×サイモンミラー、氷河にインスパイアされたサングラス - 初の日本生産、都会的なメタリック

アイウェアブランドのモスコット(MOSCOT)と、デニムブランドのサイモンミラー(SIMON MILLER)がコラボレーションしたサングラスが、2015年秋より発売。 target="_blank">モスコット トウキョウをはじめとしたアイウェアショップや、厳選されたファッションストアで取り扱われる。

[ この記事の画像を見る ]

モスコット初の日本生産となる本アイテム。氷河からインスパイアされたというサングラスは、モスコットが得意とするクラシックなデザインの中に、気鋭のデニムブランドならではのモダンさを取り入れた。分厚いメタルの骨組みに、頑丈なポリカーボネートのフラットレンズが特徴。ブルーのグラデーションカラーレンズには、反射防止コーティングもされ、機能性にも優れているから安心だ。

また、テンプルエンドにはインディゴブルーの生地を採用し、コラボレーションならではの個性を感じさせる。さらに、京都から取り寄せたレザーを手染めして作られたスウェットバーも印象的。都会に溶け込むエッジの効いた設計は、シーンを選ばず活躍してくれそうだ。

【アイテム情報】
The SM � MOS 101
発売時期:2015年秋
取り扱い店舗: target="_blank">モスコット トウキョウ ほか、厳選されたアイウェアショップならびにファッションショップ
価格:45,000円+税
サイズ:49、51


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.