くらし情報『オニツカタイガーと「ベイト」がコラボ - ブルース・リー生誕75周年を記念したスニーカー2型発売』

2015年12月5日 10:05

オニツカタイガーと「ベイト」がコラボ - ブルース・リー生誕75周年を記念したスニーカー2型発売

オニツカタイガーと「ベイト」がコラボ - ブルース・リー生誕75周年を記念したスニーカー2型発売

オニツカタイガー(Onitsuka Tiger)が、アメリカ西海岸のスニーカーショップ「ベイト(BAIT)」とのコラボレートで、ブルース・リーの生誕75周年を記念するスニーカーを展開する。発売日は、2015年12月5日(木)。

[ この記事の画像を見る ]

ブルース・リーを彷彿とさせるカラーリングやインソールデザインが採用されたのは、オニツカタイガーの定番シューズ「タイガー コルセア(TIGER CORSAIR)」と「コロラド 85(COLORADO EIGHTY-FIVE)」。ネイビーとイエローという、一目でそれとわかるデザインが、足元にアクセントを加えてくれる。

「タイガー コルセア」は、スマートな薄底のデザインがブルース・リー着用のカンフースリッポンに似ているために選ばれた型。ブラックのスエードとネイビーのレザーを採用し、全体的にクラシックなカンフーユニフォームに敬意を表したフォルムとなっている。

いずれのシューズにも、ブルース・リー生誕75周年のロゴが入ったインソールや、彼のサインが描かれた靴紐を使用。さらに「コロラド 85」のヒールには、ブルース・リーキックマンとキャラクターネームが描かれている。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.