くらし情報『コスチューム ナショナル青山で現代美術作家・杉本博司の個展「陰翳礼賛」開催 - 蝋燭の一生を表現』

2015年12月14日 11:25

コスチューム ナショナル青山で現代美術作家・杉本博司の個展「陰翳礼賛」開催 - 蝋燭の一生を表現

コスチューム ナショナル青山で現代美術作家・杉本博司の個展「陰翳礼賛」開催 - 蝋燭の一生を表現

コスチューム ナショナル(CoSTUME NATIONAL)は、現代美術作家・杉本博司の個展「陰翳礼賛(In Praise of Shadows)」を東京・青山にある旗艦店で開催する。期間は、2015年12月12日(土)から2016年2月28日(日)まで。

[ この記事の画像を見る ]

杉本は「時間」「光」「モダニズム」をテーマに、明快なコンセプトと精緻な写真技術によって、これまで数々の作品を生み出してきた。本展では、蝋燭の一生を撮ったシリーズ作品「陰翳礼賛」を展示。小説家・谷崎潤一郎の同名の随筆にちなんで「陰翳礼讃」と題されたこのシリーズは、和蝋燭に火を灯してから、その火が燃え尽きるまでの“蝋燭の一生”を収めた作品だ。

それぞれのイメージは、そのときの風にあおられてゆらいだ形を残し、蝋燭の燃え方もすべて違う形を形成。燃える蝋燭のリズムに合わせてゆらめく姿は、仄暗い闇の中で、現実との境界を曖昧にしていく。静かに燃える蝋燭の美しさが、ミニマルなスペースと融合し、空間全体がアート作品のようにも感じられる。

【イベント詳細】
杉本 博司� “陰翳礼賛”
Hiroshi Sugimoto� “In Praise of Shadows”
開催期間:2015年12月12日(土)


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.