くらし情報『福井の老舗「増永眼鏡」より「GMS-999」が再復刻 - 昭和天皇に献上されたクラシックな逸品』

2015年12月14日 13:55

福井の老舗「増永眼鏡」より「GMS-999」が再復刻 - 昭和天皇に献上されたクラシックな逸品

福井の老舗「増永眼鏡」より「GMS-999」が再復刻 - 昭和天皇に献上されたクラシックな逸品

福井の老舗アイウェアメーカー「増永眼鏡」のメタルフレーム「GMS-999」が再復刻。2015年12月12日(土)から2016年1月11日(月)まで、恵比寿のコンティニュエで受注会が開催される。

[ この記事の画像を見る ]

昭和天皇に献上された眼鏡としての歴史を持つ「GMS-999」。2009年の復刻以来となる今回、当時の献上品に限りなく近づけるべく、デザインや重量感、マテリアルにこだわり制作した。極細の18金フレームが実現する軽い掛け心地、しっとりとした質感、ミニマルなスタイルが、その品格を物語っている。

また、「GMS-999」を現代的にアップデートしたモデル「GMS-999A」2型も登場。レンズサイズ及び、形状を変更するとともに、テンプルも枠幅を確保する為に、丁番から湾曲させたものに形状変更している。

受注会では、これら「GMS-999」「GMS-999C(フロントセル巻)」「GMS-999A」「GMS-999AC(フロントセル巻)」の4型をオーダー可能。極上の一本を探している人は、ぜひ足を運んでみてはいかがだろう。

【詳細】
MASUNAGA GMS‐999復刻受注会
会期:2015年12月12日(土)


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.