くらし情報『展覧会「Neo Fusion展」- ランジェリーとバレリーナの肉体の“美”が融合』

2016年1月17日 12:30

展覧会「Neo Fusion展」- ランジェリーとバレリーナの肉体の“美”が融合

展覧会「Neo Fusion展」- ランジェリーとバレリーナの肉体の“美”が融合

展覧会「Neo Fusion展」新・美の融合 ~ワコールカレンダーにおける写真家「吉田多麻希」の試み~が、東京・青山のエスプラナードにて開催される。期間は、2016年1月13日(水)から1月17日(日)まで。

[ この記事の画像を見る ]

ワコールが創業70周年を迎える2016年のカレンダーは、2色のコーポレートカラーに染められたオリジナルランジェリーと研ぎ澄まされた肉体の融合を表現した写真によるアート作品によって構成。フォトグラファーには、ダンサーやバレリーナの強靭な身体を抑制された美しさで表現することに定評のある吉田多麻希を、モデルにはベルリン国立バレエやハンガリー国立バレエ団でプリンシパルとして活躍してきた世界的なバレリーナ中村祥子を、振付にはバレエ界の鬼才・中村恩恵を起用している。

ランジェリーという甘く華やかな素材と、鍛え上げられたしなやかなバレリーナの肉体が融合した美を堪能できる「Neo Fusion 展」。カレンダーの未発表作品が特別展示されるほか、世界最高峰のバレリーナ中村祥子と、舞踏・振付家の中村恩恵の才能がぶつかり合った夢のダンス映像や、オリジナルAR動画を楽しめる。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.