くらし情報『映像作家・村田朋泰の個展「AMETSUCHI」が東京・両国で開催、“あの花”主題歌に使用された作品も』

2016年1月20日 17:50

映像作家・村田朋泰の個展「AMETSUCHI」が東京・両国で開催、“あの花”主題歌に使用された作品も

映像作家・村田朋泰の個展「AMETSUCHI」が東京・両国で開催、“あの花”主題歌に使用された作品も

映像作家・村田朋泰の個展「AMETSUCHI」が東京・両国のギャラリー モモ 両国(GALLERY MoMo 両国)にて開催。期間は2016年2月20日(土)から3月19日(土)まで。

[ この記事の画像を見る ]

村田朋泰は、Mr.Children の「HERO」のプロモーションビデオにより一躍知られることとなり、現在はNHKプチプチアニメ「森のレシオ」を放映、子どもから大人まで幅広い層から支持されているアニメーション作家だ。2015年に製作した「木ノ花ノ咲クヤ森」は、現在ドイツ・シュトゥットガルト国際アニメーション映画祭2016にノミネートされており、国内外から注目を浴びている。

「木ノ花ノ咲クヤ森」は、忘れてはならない出来事を記録すべく唄と舞に変換した記憶装置とも言える能の「翁舞」をコマ撮りのアニメーションにしたもの。なお、本作の一部は映画『あの日見た花の名前を、僕たちはまだ知らない。』の主題歌「サークルゲーム」のミュージックビデオにも使用された。

動画を見る

本展では、「木ノ花ノ咲クヤ森」の続編ともいえる映像作品「AMETSUCHI」の上映とミニチュアセットによるインスタレーションを展開。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.