くらし情報『ルパン三世のキャラクターをイメージしたスーツや着物、伊勢丹新宿に登場 - 日本のテーラーが製作』

2016年1月25日 22:55

ルパン三世のキャラクターをイメージしたスーツや着物、伊勢丹新宿に登場 - 日本のテーラーが製作

ルパン三世のキャラクターをイメージしたスーツや着物、伊勢丹新宿に登場 - 日本のテーラーが製作

『ルパン三世』と伊勢丹がコラボレーションした特別企画が2016年2月3日(水)から2月8日(月)まで開催される。ルパン一味のクローゼットをコンセプトとしたエリアでは、日本を代表するテーラーたちが考えるルパン、次元、銭形のスタイリングや、限定ジャケットなどのアイテムが販売される。また、五ェ門をはじめとする各キャラクターをイメージした和装も展開。

[ この記事の画像を見る ]

「テーラー&カッター」が新たに手掛けたのは、ルパン三世をモチーフとした感度の高いリアルクローズスタイル。登場する光沢感のあるブルーのジャケットや、細みのパンツのシルエットは、まさに彼のスタイルだ。「タリアトーレ」は軽やかで柔らかな着心地と、ボタンを留めずにラフに着ても決まるダブルブレストのルパン風ブルージャケットを展開。内側には財宝をイメージした金ボタン&ルパンのネーム入り。

また「テーラーケイド」は次元のイメージに沿い、スキニーなスーツスタイルを上質な印象で仕上げた。「リッドテーラー」は銭形警部のアイコンでもあるトレンチコートにあわせ、見た目はかっちりだが軽く柔らかな着心地のスーツを提案。

石川五ェ門をイメージした「キサブロー」


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.