くらし情報『松山ケンイチ主演、映画『聖の青春』すべてを将棋に捧げた天才棋士・村山聖の壮絶な生き様とは』

2016年2月6日 17:30

松山ケンイチ主演、映画『聖の青春』すべてを将棋に捧げた天才棋士・村山聖の壮絶な生き様とは

松山ケンイチ主演、映画『聖の青春』すべてを将棋に捧げた天才棋士・村山聖の壮絶な生き様とは

難病と闘いながら将棋に全人生を賭けた天才棋士・村山聖の壮絶な生き様を描く映画『聖の青春』が、2016年秋に公開される。原作は、大崎善生による同名のノンフィクション小説「聖の青春」。

[ この記事の画像を見る ]

幼少期より腎臓の難病・腎ネフローゼを患い、入退院を繰り返した村山聖。入院中に父が何気なく勧めた将棋に心を奪われた彼は、将棋の最高峰・名人位を獲る夢を抱いて、将棋の道をまっしぐらに突き進み始める。

100年に1人と言われる天才・羽生善治ら同世代の天才棋士たちとの死闘、彼を見守る師匠、そして彼を支える父と母の愛情。名人への夢半ばで倒れた“怪童”の壮絶な一生が、師弟愛、家族愛、そして羽生ら今も将棋界で活躍する仲間たちとの友情を通して描かれる。

主人公・村山聖を演じるのは、俳優・松山ケンイチ。自ら東京将棋会館に通いつめ、これまでにない驚異的な役作りで精神面、肉体面の両方から村山聖にアプローチ。人生を将棋に捧げた天才棋士役を熱演している。そして映画『宇宙兄弟』でヒットを飛ばした森義隆がメガホンを取り、人間の知の限界に挑戦し続けた村山聖の人生を愛情豊かに描き出した。

【作品情報】
『聖の青春』
公開時期:2016年秋
キャスト:松山ケンイチほか
原作:大崎善生(角川文庫/講談社文庫)


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.