くらし情報『映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』まさかの続編、主要キャストが再集結』

2016年2月26日 06:05

映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』まさかの続編、主要キャストが再集結

映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』まさかの続編、主要キャストが再集結

映画『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』が2016年5月14日(土)より全国公開されることが決定。

[ この記事の画像を見る ]

原作は「週刊少年ジャンプ」黄金期に連載された伝説漫画「究極!!変態仮面」だ。2013年に『HK/変態仮面』として実写化された際、12館スタートの小規模公開映画がら、動員数13万人、興行収入2億円というスマッシュヒットを記録した。

続編は、世界中からパンティが消えてしまうという、映画史上類をみない設定。前作からレベルアップした「地獄のタイトロープ」に加え、前作では登場しなかった「変態秘技 苦悶蜘蛛地獄」など、必殺技の描写にも注目だ。

前作同様、監督は福田雄一、キャストには主演に鈴木亮平、大学生になった健気なヒロイン・愛子ちゃんに清水富美加。また嫉妬心を募らせる同級生・真琴正を演じるのは柳楽優弥だ。その他、水崎綾女、皆川猿時、新井浩文、やべきょうすけほか豪華実力派キャストが加わった。

【ストーリー】
パンティが消えるニュースが連日メディアを賑わせている中、狂介は相変わらず愛子のパンティを被って悪を倒していた。複雑な想いを抱く愛子はパンティを返してもらうが、 徐々に二人の心はすれ違い始める。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.