くらし情報『ミキオサカベ&リトゥン山縣率いる若手デザイナー集団「東京ニューエイジ」2016年秋冬コレクション発表』

2016年3月21日 13:35

ミキオサカベ&リトゥン山縣率いる若手デザイナー集団「東京ニューエイジ」2016年秋冬コレクション発表

ミキオサカベ&リトゥン山縣率いる若手デザイナー集団「東京ニューエイジ」2016年秋冬コレクション発表

ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)の坂部三樹郎とリトゥンアフターワーズ(writtenafterwards)の山縣良和がプロデュースする、若手デザイナーを集めたプロジェクト「東京ニューエイジ」が2016年3月18日(金)、渋谷ヒカリエにて2016年秋冬コレクションの発表を行った。

[ この記事の画像を見る ]

今回のショーは、「SOSHI OTSUKI」「kotohayokozawa」「KEISUKEYOSHIDA」「RYOTAMURAKAMI」「AKIKOAOKI」の5ブランドが参加。

「SOSHI OTSUKI」は、アバンギャルドな華道にインスピレーションを受けており、スタイリングに植物を多用。デザイナー・大月壮士は花の器になるような服を意識し、セットアップやパンツなどアースカラーを中心に、トップスの真ん中やパンツの低い部分にポケットが付いたウェアを展開。ニルヴァーナのBGMの中登場したのは「KEISUKE YOSHIDA」。カッコつけたい日本男児の気持ちを服に落とし込んだ。ヒョウ柄のファージャケット、パンツやトップスにはバッジ、チェーンを付けてロック感を高めた。

「RYOTAMURAKAMI」


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.