くらし情報『「杉本博司 ハダカから被服へ」展のチケットを10組20名へプレゼント』

2012年4月28日 22:40

「杉本博司 ハダカから被服へ」展のチケットを10組20名へプレゼント

「杉本博司 ハダカから被服へ」展のチケットを10組20名へプレゼント

国際的に活躍する写真家・現代美術作家の杉本博司の個展「杉本博司 ハダカから被服へ」が2012年3月31日(土)から7月1日(日)まで、東京・品川の原美術館にて開催されている。「人類の衣服の歴史は人類の歴史そのものと同じほど古い」(杉本博司)をコンセプトに、「装う」ことを改めて問うた本展では、マドレーヌ ヴィオネ、ガブリエル シャネル、クリストバル バレンシアガ、イヴ サンローラン、三宅一生山本耀司川久保玲(コム デ ギャルソン デザイナー)など、20世紀を代表するファッションをカメラの眼でとらえなおした「スタイアラズド スカルプチャー(Stylized Sculpture)」シリーズを中心に展示。

「スタイアライズド スカルプチャー 003 [川久保玲 1995]」 2007年
衣装所蔵:公益財団法人京都服飾文化研究財団
ゼラチンシルバープリント 149.2 x 119.4 cm
�Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi

ファッションプレスでは、この「杉本博司 ハダカから被服へ」展のチケットを10組20名プレゼント。応募方法は、ファッションプレスのFacebookページ(※PCのみ)


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.