くらし情報『デヴィッド・リンチのダークな世界観が見れるアート展&短編映像の上映会を渋谷ヒカリエで開催』

2012年5月16日 15:20

デヴィッド・リンチのダークな世界観が見れるアート展&短編映像の上映会を渋谷ヒカリエで開催

デヴィッド・リンチのダークな世界観が見れるアート展&短編映像の上映会を渋谷ヒカリエで開催

2012年6月27日(水)~7月23日(月)、「デヴィッド・リンチ展」が開催される。会場となる8/ ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryは4月26日に渋谷ヒカリエ内でオープンしたばかり。今回で第3回目の展覧会となる。また、7月13日(金)と7月14日(日)の2日間、20時よりデヴィッド・リンチ短編映像も上映され、多方面にわたって展開される彼の表現活動の世界を楽しめる。

デヴィッド・リンチは「イレイザーヘッド」 、「ツイン・ピークス」、「マルホランド・ドライブ」等の映画監督として知られる。映画のみならず、絵画 や写真、アニメーションや立体作品、音楽制作まで、様々な方法で独自の表現活動を続けている。2007年に開催された パリのカルティエ現代美術財団での個展「The Air is on Fire」は大成功を収め、日本では、1991年東京の東高現代美術館、2010年、大阪のコムデギャルソンアートスペースSixにて展覧会を行った。今回は、リトグラフ10点、水彩12点を中心とした彼の最新作を紹介する。

『絵のこととなると、私が本当に美しいと思うのは暗いものの方だ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.