くらし情報『日本が誇るグラフィックデザイナーのクリエイションに迫る「田中一光とデザインの前後左右」展開催』

2012年6月27日 12:15

日本が誇るグラフィックデザイナーのクリエイションに迫る「田中一光とデザインの前後左右」展開催

(出典:田中一光著 『デザインの前後左右』 白水社、1995年)

【展覧会情報】
会期:2012年9月21日(金)~2013年1月20日(日)
休館日:火曜日(10月30日、12月25日は開館)、年末年始(12月27日~1月3日)
開館時間:11:00~20:00(入場は19:30まで)
入場料:一般 1,000円、大学生 800円、中高生 500円、小学生以下無料
会場:21_21 DESIGN SIGHT (東京ミッドタウン・ガーデン内)
住所:東京都港区赤坂9-7-6
TEL:03-3475-2121
URL:www.2121designsight.jp

展覧会ディレクター:小池一子
会場構成・グラフィックデザイン:廣村正彰
照明デザイン:海藤春樹
参加作家:Semitransparent Design、三宅一生+Reality Lab.
21_21 DESIGN SIGHTディレクター:三宅一生、佐藤 卓、深澤直人
同アソシエイトディレクター:川上典李子

【アーティストプロフィール】
田中一光(Ikko Tanaka)
グラフィックデザイナー。1930~2002年。奈良市生まれ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.