くらし情報『草間彌生のカボチャが出現!新宿エリアがアート空間になる巨大イベント開催』

2012年8月17日 22:30

草間彌生のカボチャが出現!新宿エリアがアート空間になる巨大イベント開催

草間彌生のカボチャが出現!新宿エリアがアート空間になる巨大イベント開催

巨大アートイベント『新宿クリエイターズ・フェスタ2012』が、 2012年8月24日(金)から9月2日(日)の期間、東京・新宿を舞台に開催される(※一部イベントは8月18日より)。10日間に渡り、新宿の至るところにアートが出現。展覧会から、映画の上映、セミナー、アートコンペ、ミニライブなど様々な企画が用意され、大人から子どもまで楽しめる。

[ この記事の画像を見る ]

特別企画として、日本を代表する前衛芸術家で、2012年3月に新宿区名誉区民となった草間彌生のカボチャのバルーンオブジェが新宿NSビルに登場。また世界の美術界を疾走し続ける草間彌生の活動を1年半もの間追い続けたドキュメンタリー映画『≒草間彌生~わたし大好き~』(2008年公開)も無料上映される。

さらに、世界的にも高い評価を受けるCGアーティストであり東京大学教授の河口洋一郎の特別展や、「越後妻有アートトリエンナーレ」など各地でアートイベ ントを手掛ける北川フラム監修の「新宿西口高層ビル 10daysパブリック・アート展」、蟹江杏作品展も開催。ビジネス街までもがアート空間に変わる。

このアートイベントは、学生も主役。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.