くらし情報『ディプティックから初の電動ディフューザー登場 - 繊細な装飾と上質な香り』

2013年8月20日 10:25

ディプティックから初の電動ディフューザー登場 - 繊細な装飾と上質な香り

ディプティックから初の電動ディフューザー登場 - 繊細な装飾と上質な香り

パリのアロマキャンドルブランド、ディプティック(diptyque)から、初の電気ディフューザー「アンエール ドゥ ディプティック(UN AIR DE DIPTYQUE)」が登場する。この新作は装飾的なデザイン面もさることながら、機能面も秀逸だ。本品は10月の中旬に発売予定。

[ この記事の画像を見る ]

正面の繊細な装飾の素材には、選び抜かれたセラミックとメタルが使用されている。ブルジョアやボヘミアン思わせる、ゴージャスかつ心地よいデザインはまるでオブジェのよう。デティールにも繊細なこだわりみせ、香りのアートとライフスタイルを共存させてきたブランドのコンセプトを体現した、タイムレスな逸品が完成した。香りを閉じ込める卵型のカプセルには、ブランドの刻印が押されている。

電気で動くこの新ディフューザーは、空間の隅々まで香りを広げ、全ての香りを理想的に表現できるように設計されている。また、ディフューザーの内外に水滴もつかず、使った香りを中に留めることがない。気分で匂いを変えたい時も、前の香りが残らず新しい香りを邪魔をしないのも嬉しい。メゾンが持つ本物のノウハウと独自の専門知識を駆使し、新たなイノベーションを生んだ。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.