くらし情報『LACOSTE L!VE×手塚治虫 - 『火の鳥』など3作品をストーリー仕立てにデザイン』

2013年8月31日 15:00

LACOSTE L!VE×手塚治虫 - 『火の鳥』など3作品をストーリー仕立てにデザイン

LACOSTE L!VE×手塚治虫 - 『火の鳥』など3作品をストーリー仕立てにデザイン

ラコステ ライブ(LACOSTE L!VE)から、手塚治虫の伝説的なキャラクターを取り入れたカプセルコレクションの第二弾が登場した。今回は、手塚治虫の作品から『ジャングル大帝』『罪と罰』『火の鳥』をピックアップ。それぞれの作品が、ポロシャツとTシャツにストーリーを追うようプリントされている。

[ この記事の画像を見る ]

前回と同じく、デザインを手掛けたのはファッションデザイナーの大矢寛朗。手塚プロダクションとタッグでファッションブランド「Astroboy by OHYA」を立ち上げたこともあり、兼ねてから手塚作品との関わりは深い。

デザインするにあたって、彼が即座に思い浮かんだのは手塚治虫のある一言。それは、「太古の昔から人類が抱き続けている3つの夢がある。空を飛ぶこと、変身すること、そして動物や自然と言葉を交わすことだ」というもの。その言葉をテーマに作品からシーンを選定し、デザインを完成させた。

パッケージのカバー、アイテムの胸側もしくは背中側、そしてパッケージの裏といった順に、起承転結のストーリーが展開されている。大矢寛朗はこれを「ポロ・コミック」と名付け、ファッションを通して手塚ワールドのメッセージを伝えている。


関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.