くらし情報『ルイ・ヴィトンからコネクテッド ウォッチの第3世代「タンブール ホライゾン ライト・アップ」が登場』

2022年1月7日 11:00

ルイ・ヴィトンからコネクテッド ウォッチの第3世代「タンブール ホライゾン ライト・アップ」が登場

のためにアレンジ。他の機械式時計と同様に、丁寧な手作業で精巧な仕上げを施しました。

ウォッチの第一印象を決めるのは、美しいデザインと精巧な設計が特徴のサファイアガラス──ウォッチのスクリーンとして機能する緩やかに湾曲したガラスは、まるで遥か遠くの地平線に溶け込んでいくインフィニティプールのごとく、今にもウォッチの端から溢れ出そうに見えます。この効果により44mmのケースが、腕の上では実際のサイズよりも小さく見えるというメリットも。

ルイ・ヴィトンからコネクテッド ウォッチの第3世代「タンブール ホライゾン ライト・アップ」が登場

滑らかな時計のエッジの上では、ルイ・ヴィトンのシグネチャーであるモノグラムがデザインされたリングの背後から、24個のLEDライトが明るく照らします。ウォッチの起動時や通知受信時には、まるで万華鏡のようにカラフルに照らし出され、暗闇で光るこの上なく美しく魅惑的なアニメーションを生み出します。

「タンブール ホライゾン ライト・アップ」は、ポリッシュ仕上げを施したスティール、マットブラック、マットブラウンの3つのバージョンで展開。マットブラウンは、メゾンの歴史を象徴するアイコニックなコードの1つを反映したもの。マットブラックとマットブラウンの両モデル共に、ハイエンドなPVDコーティング仕上げを採用しています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.