くらし情報『RMKの秋冬コレクションは“真夜中のガーデン”がテーマ、神秘的でセクシーなカラーコレクション』

2018年7月8日 13:00

RMKの秋冬コレクションは“真夜中のガーデン”がテーマ、神秘的でセクシーなカラーコレクション

アールエムケー(RMK)より、“真夜中のガーデン”をテーマにした2018年秋冬コレクション「GLOW IN THE DARK」が数量限定で登場。

「GLOW IN THE DARK」は、真夜中にひっそりと静まった庭園で、神秘的な光を浴びて咲き茂る花々がインスピレーション。フェイスパウダー、アイシャドウパレット、リップカラーなど、全23品がラインアップする。

「ムーンブルーム フィニッシングパウダー」(全1種/5,000円)は、肌にしっとりセミマットに溶け込むフェイスカラー。妖精のモチーフが描かれた3色のパウダーをさっと混ぜて肌にのせるだけで、絶妙なきらめきを与えながら、月光のように内側から輝く透明感あふれるフィニッシュに導く。パウダーは、ほんのり甘くほろ苦いネロリとミュゲの香り。パッと明るく頬を咲かせるチークカラー「ミッドナイトフラワー ブラッシュ」(全3種/各3,500円)は、月の光を浴びて咲き誇る花を表現したやわらかな3色のビーズが重なり合い、肌にふんわりと馴染んで内側から上気したように発色。気品高くロマンティックなローズが香る。

「ムーンブルーム カラーリングアイズ」(全6種/各5,000円)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.