くらし情報『花を被写体にしたリナ・シェイニウス最新写真集『Flowers』【ShelfオススメBOOK】』

2018年10月20日 19:00

花を被写体にしたリナ・シェイニウス最新写真集『Flowers』【ShelfオススメBOOK】

各ブックストアがFASHION HEADLINE読者に向けて「今読むべき1冊」をコンシェルジュ。毎週土曜日は、洋書を専門に扱う原宿のブックショップ「シェルフ(Shelf)」(東京都渋谷区神宮前3-7-4)が選ぶ書籍をご紹介します。

花を被写体にしたリナ・シェイニウス最新写真集『Flowers』【ShelfオススメBOOK】


■『Flowers』Lina Scheynius

スウェーデン人フォトグラファー、リナ・シェイニウスの作品集。

作者の作品には、日常の中の美や神秘を浮き彫りにする親密なイメージを生み、屈託のない軽やかさがいつもそこにはある。本シリーズにおいても過去の作品群と同じようなアプローチで取り組んでいるが、無作為さや生々しさ、独特かつ官能美に満ちたその気配をより強く漂わせている。
花を被写体にしたリナ・シェイニウス最新写真集『Flowers』【ShelfオススメBOOK】
夢の中のような情景を自然光を用いながらパステルカラーやモノクロで写し出すことで、自然への愛情がページを捲るごとに表れており、その制作行為によって作者は自分自身を取り戻すことができる。それ故に、リナ・シェイニウスの作品は複雑に絡み合いかつ繊細に表現される視覚言語として進化しており、セクシュアリティやヌードを全面に押し出さずとも、これまで以上により親密なものとして存在する。

本作において、花の質感がほのめかす明確な理解や自然への言及が作品にはっきりと現れている。

新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.