くらし情報『“モノ”とブランドストーリーに触れる、新感覚の時計セレクトショップ「hºm's" archive」が誕生』

2020年3月16日 17:45

“モノ”とブランドストーリーに触れる、新感覚の時計セレクトショップ「hºm's" archive」が誕生

■新たに3ブランドが国内本格展開

さらに、オープンに伴い、3ブランドが国内本格展開をスタート。今までにない独創的且つ個性的なインポートブランドを国内で体験することができる。

ブランドは、香港のデザイナーズウォッチメーカー「アニコーン(ANICORN)」、アニコーンが新たに手掛けるコラボレーベルの「ザ トリオ オブ タイム(the trio of time)」、2019年にイタリアで誕生した新進気鋭ブランドの「アイアム(I AM)」。

アニコーン
“モノ”とブランドストーリーに触れる、新感覚の時計セレクトショップ「hºm's" archive」が誕生

“to be less & more”というコンセプトのもと、現代建築と20世紀の工業デザインのシンプルさ、実用的な機能性からインスパイアされた唯一無二の3層のディスクによる時間表示が特徴的。そんなアニコーンと月面着陸より50周年を迎えたNASAとのコラボレーションデザインが日本初上陸を果たす。

アイアム
“モノ”とブランドストーリーに触れる、新感覚の時計セレクトショップ「hºm's" archive」が誕生

“ウォッチブランドをアップデートする! ”をコンセプトに、鮮烈なデビューを果たし、YouTubeによる製品紹介やYouTuberとの取り組みで、ティーンエイジャーからの指示を集めている。

ザ トリオ オブ タイム
“モノ”とブランドストーリーに触れる、新感覚の時計セレクトショップ「hºm's" archive」が誕生

“1City 1Designer 1Watch”のコンセプトを掲げ、世界各国のデザイナーたちとそれぞれの「時間」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.