くらし情報『ロエベの「パウラズ イビザ コレクション 2020」、マーメード柄や睡蓮のモチーフのアイテムを展開』

2020年4月27日 17:07

ロエベの「パウラズ イビザ コレクション 2020」、マーメード柄や睡蓮のモチーフのアイテムを展開

ロエベ(LOEWE)と、伝説のブティック・パウラズ イビザ(Paula’s Ibiza)のコラボレーション第4弾となる「パウラズ イビザ コレクション 2020」がローンチされた。

ロエベの「パウラズ イビザ コレクション 2020」、マーメード柄や睡蓮のモチーフのアイテムを展開
本年もヴィジュアル・ポートフォリオは、グレイ・ソレンティが手がけた。
撮影は、ニューデリーにあるのプライベート・ヴィラで行われ、街角でスクーターやトゥクトゥクにのった若者、ルーフトップでのBMXなど、想像ではなく、リアルな感情との繋がりを捉えている。
画家や俳優、デザイナーなどからカルト的人気を博す、スペイン・バレアレス諸島のブティック「パウラズ イビザ」。そのアイコニックなアーカイブプリントを、ロエベのクリエイティブ ディレクターのジョナサン・アンダーソンが選び抜き、再解釈する特別なサマーコレクションがこの「パウラズ イビザ コレクション」だ。

2017年に初めてローンチされ、4回目となる今シーズンは、これまでも好評のウィメンズとメンズのレディ・トゥ・ウエア、アクセサリーに加え、フレグランスまでを含むフルラインアップで登場。

ロエベの「パウラズ イビザ コレクション 2020」、マーメード柄や睡蓮のモチーフのアイテムを展開

ロエベの「パウラズ イビザ コレクション 2020」、マーメード柄や睡蓮のモチーフのアイテムを展開

赤いサンゴ礁の間で泳ぐマーメイド柄のマキシドレスやラッフルスリーブのロングガウン、睡蓮とジキン金魚のプリントがのせられた裾の広いカプリパンツ、ボレロスカートやスイムウェア、バッグなどのアクセサリー類まで、様々なパウラズのアーカイブプリントを用いた華やかなアイテムがそろう。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.